スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1票の格差2倍超、広島高裁も違憲判決(読売新聞)

 昨年8月30日に投開票された衆院選の小選挙区で、議員1人当たりの有権者数の格差(1票の格差)が2・30倍となったのは、選挙権の平等を定めた憲法に違反しているなどとして、広島市中区の男性が選挙の無効を求めた訴訟の判決が25日、広島高裁であった。

 広田聡裁判長は同選挙を違憲としたうえで、原告の請求を棄却した。

 昨年の衆院選での1票の格差を巡る訴訟は全国8高裁・支部に起こされ、昨年12月、大阪高裁で違憲判決が出ている。

 昨年の衆院選で、当日有権者数が最大の千葉4区と、最小の高知3区との1票の格差は2・30倍、原告の男性が投票した広島1区と高知3区では1・47倍だった。

小沢氏聴取「できるだけ早く」=鳩山首相(時事通信)
外国人参政権反対 自民議連再開(産経新聞)
名護市長選、24日投開票=普天間争点に最後の訴え(時事通信)
民家に押し入り腕時計奪い逃走 大田区で強盗 (産経新聞)
寒さに強いぞ岩手県人、最も寒がり秋田県人(読売新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かしわばらけんじさん

Author:かしわばらけんじさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。